基礎地盤の鑑定人 ビルアシスト地盤改良、地盤調査、杭打ち等基礎地盤に関することは基礎地盤の鑑定人ビルアシストにおまかせ下さい

新潟の地盤改良、地盤調査、杭打ち等基礎地盤に関することは基礎地盤の鑑定人ビルアシスト 地盤沈下トラブル・沈下・傾斜・壁ひび割れなどの事例

事例2 - 地盤沈下により傾斜した建物の沈下修正及び基礎補修と補強工事 小千谷市 K様邸 

欠陥住宅 地盤沈下などの事例 T様邸施工概要図 新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシスト 欠陥住宅 地盤沈下などの事例 T様邸施工概要図

右図はK様邸の施工概要図(平面)です。
赤丸が杭を打設した箇所で12箇所打設しました。
四角枠の下の白枠の中の数字が施工前の水平調査で計測した地面の高さ、ピンクの枠の数字が施工後の高さです。
図の右下の1番の杭が基準(0mm)として、 5番の杭(図の左下)の施工前の地面の高さがが
-80となっています。
これは、家屋の5番杭の部分が80mm下がっていた(傾いていた)ということです。
沈下修正工事を行い、5番の杭の箇所は4mmの高さまで修正しました。

施工概要図

欠陥住宅 地盤沈下などの事例 T様邸施工前と施工後 新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシスト 欠陥住宅 地盤沈下などの事例 T様邸施工前と施工後

沈下修正工事施工前 沈下修正工事施工後 沈下修正工事施工後-拡大写真
施工前 施工後 5番杭箇所の施工後

沈下修正工事の施工前写真です。
施工概要図の下の方角から撮影した写真です。

施工後の写真です。建物の写真左側を約80mm、高さを上げ水平に調節しました。

真ん中の写真の拡大です。赤枠の部分、盛り上がっているのが解りますでしょうか。この分だけ水平調節しました。

欠陥住宅 地盤沈下などの事例 T様邸の施工 新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシスト 欠陥住宅 地盤沈下などの事例 T様邸の施工

沈下修正工事鋼材土台下掘削 沈下修正工事施工ジャッキアップ 沈下修正工事施杭頭補強
1 2 3

杭を打設する12箇所全ての土台の下を掘削し、鋼管杭を建物の荷重を反力として支持層(固い地盤)まで圧入していきます。

ジャッキアップして水平を調節。
鋼管杭を打設します。

基礎の下にH型鋼を設置し、頭部を補強し鋼管杭を打設。

沈下修正工事施工 基礎補強 沈下修正工事施工 基礎ひび割れ 沈下修正工事施工 基礎ひび割れ補修
4 5 6

基礎を鉄板で内側、外側の両側から挟んで補強。
鉄板サンドイッチ工法

基礎のひび割れが多数ありました。

基礎のひび割れにエポキシ樹脂を充入して補修。
エポキシ樹脂注入工法