基礎地盤の鑑定人 ビルアシスト地盤改良、地盤調査、杭打ち等基礎地盤に関することは基礎地盤の鑑定人ビルアシストにおまかせ下さい

新潟の地盤改良、地盤調査、杭打ち等基礎地盤に関することは基礎地盤の鑑定人ビルアシスト 会社概要

私たちビルアシストは住宅の施工業者の皆様と施主様が工事後も安心してお付き合いただけるよう、家屋の基礎・地盤の診断・検証主としてプロフェッショナルな観点からご相談、アドバイスをさせていただきます。

新潟 基礎地盤 杭打ち アルファフォースパイル工法について 新潟 基礎地盤 杭打ち 住宅用 アルファフォースパイル工法

アルファフォースパイル工法は、新しい回転貫入鋼管杭工法です。

  • 杭本体(鋼管)の先端に取り付けた拡底翼で高い支持力を得られます。
  • 杭本体を回転、螺旋状の拡底翼の推進力で支持層まで無排土で圧入します。
  • 弾性に優れ、移動時や施工時の破損が無く、設計本来の強度を発揮します。
  • JIS規格の鋼材(鋼管と先端拡底翼)を使用しています。
  • 腐食代を考慮して材料の厚さを選定するので、長期の健全性を確保できます。
  • 三次元解析(NASA製ソフト)と多数の室内及び室外載荷試験で強度を実証。
  • 詳しくはビルアシストまでお問合せください。 お問合せフォーム>> TEL 025-374-5746

    新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシストの地盤改良の設計概要について新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシストの地盤改良の設計概要について

    住宅の地盤改良の設計は、地盤調査資料・建築設計図面に基づいて検討を行います。
    検討方法は、日本建築センター指針・日本建築学会地盤改良設計指針などを参考にします

    詳しくはこちらをご覧下さい>>

    ビルアシストの住宅家屋の基礎地盤診断と検証 新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシストの住宅家屋の基礎地盤診断と検証

    ビルアシストの住宅家屋の沈下修正工事新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシストの住宅家屋の沈下修正工事

    沈下修正工事はもちろん、増改築、リフォーム時などの杭工事、重機搬入が困難なスペースでもご相談下さい。

    沈下修正工事・工法についてはこちらをご覧下さい>>

    ビルアシストの地盤改良設計書・検討書類の作成新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシストの地盤改良設計書・検討書類の作成

    基礎工法の選定に当たっては、地盤調査結果に基づいて選定されます。
    しかし、近年地盤調査結果如何に関係なく「ベタ基礎」を採用する会社が多くなりました。
    その理由についてはよく分かりませんが、「ベタ基礎」は万能でありません。

    特に盛土造成された地盤(近年宅地造成された土地は、殆ど盛土造成されています。)は、
    まず「布基礎」から検討すべきです。

    ビルアシストの住宅家屋の沈下修正工事新潟 基礎地盤の鑑定人ビルアシストの地盤改良工事施工検査・書類作成

    地盤改良工事施工検査・書類作成のご依頼、その他、地盤/家屋に関する調査、検査、書類の作成等承ります。

    設計事務所・工務店設計担当各位からのご相談承ります。

    詳しくはお問合せフォーム又はお電話(025-374-5746)にてお問合せ下さい